LINE Biz-Day for SMB

メッセージ

マーケティングの
「当たり前」を変える
LINEで作る新しい未来

従来のメールコミュニケーションの「当たり前」を変えたLINE。
そんなLINEが次に目指すのは、マーケティングの「当たり前」を変えること。

LINE公式アカウントは、すべての中堅中小企業の皆さまが「当たり前」に使える、使いやすいサービスに生まれ変わりました。

LINEを利用する全国8,100万人のユーザー。ここには8,100万人分の感情、生活、人生があります。

LINEはこの8,100万人の生活に寄り添いながら、あらゆる企業の想いを届けていける環境、手段を整えていきます。

お客さまに想いを届ける手段としてのLINEへ。
LINEが新しいマーケティングの未来をつくります。

LINEでつくる
顧客とのつながり

顧客獲得|店舗サイトへの送客|優良顧客化

タイムテーブル

13:00 - 13:50

Keynote

マーケティングの「当たり前」を変える
LINEで作る新しい未来

LINE株式会社

代表取締役社長
CEO

出澤 剛

LINE株式会社・代表取締役社長CEO・出澤 剛

LINE株式会社

執行役員
広告ビジネス事業担当

池端 由基

LINE株式会社・執行役員広告ビジネス事業担当・池端 由基

LINE株式会社

広告事業本部
マーケットグロース事業部
事業部長

川代 宣雄

LINE株式会社・マーケットグロース事業部<br>事業部長・川代 宣雄

LINE株式会社

広告事業本部 SPセールス事業部
マネージャー

橋本 久嗣

LINE株式会社_SPセールスチームマネージャー_橋本 久嗣

13:00 - 13:50Keynote

マーケティングの「当たり前」を変える
LINEで作る新しい未来

従来のメールコミュニケーションの「当たり前」を変えたLINE。 そんなLINEが次に目指すのは、マーケティングの「当たり前」を変えることです。LINEでは、すべての中堅・中小企業(Small to Medium Business/以下、SMB)の皆さまにとって、簡単・手軽にお使いいただくための準備を進めています。リアルとインターネットの境界が無くなりつつある今、LINEが目指す新たな顧客コミュニケーションの形について紹介します。

LINE株式会社

代表取締役社長
CEO

出澤 剛

1996年早稲田大学を卒業、朝日生命保険会社に入社し、営業に従事。
2002年に株式会社オン・ザ・エッヂへ入社し、主にモバイル事業の立ち上げを担当し、2003年12月には執行役員副社長に就任。
2007年4月に新事業会社となる株式会社ライブドアの代表取締役社長に就任、同社の経営再建を果たす。2012年1月、NHN Japan株式会社取締役に就任。
その後、2013年4月のNHN Japan株式会社の商号変更に伴い、LINE株式会社取締役に就任。広告事業を統括した後、2014年1月に取締役COOに、同年4月には代表取締役COOに就任。
2015年4月より代表取締役社長CEOに就任。現職。

LINE株式会社・代表取締役社長CEO・出澤 剛

LINE株式会社

執行役員
広告ビジネス事業担当

池端 由基

2010年、株式会社サイバーエージェントへ入社。自社メディアの広告セールスに従事。
2013年、LINE株式会社へ入社。広告事業部にて公式アカウントやスタンプなどのセールスを担当。
2016年6月、運用型広告LINE Ads Platform の立ち上げを担当。
2018年1月、戦略クライアントへ広告・プロモーションのコンサルティング提案営業を行うエンタープライズビジネス事業部の事業部長、および新設された大阪オフィスの代表も務める。
2019年1月、執行役員に就任。現職。

LINE株式会社・執行役員広告ビジネス事業担当・池端 由基

LINE株式会社

広告事業本部
マーケットグロース事業部
事業部長

川代 宣雄

2008年、NHN Japan(現LINE株式会社)に入社し、LINEポイント(フリーコイン)を立ち上げに従事。その後、同社広告事業部にて戦略クライアントに対する広告・プロモーションのコンサルティング提案営業を行う。
2018年4月より大阪オフィス副代表を務める。同年10月よりSMB顧客向けにLINE Biz-Solutionを活用したマーケティング支援を行うマーケットグロース事業部にて事業部長を務める。

LINE株式会社・マーケットグロース事業部<br>事業部長・川代 宣雄

LINE株式会社

広告事業本部 SPセールス事業部
マネージャー

橋本 久嗣

2009年 レシピサイト運営会社に入社。営業マネージャーとして大手飲料食品メーカーのマーケティングおよびプロモーション支援に従事。この頃より、店頭を絡めた販促活動に携わる。
2016年 LINEに入社。現在はセールスプロモーション領域の営業責任者を担当。

LINE株式会社_SPセールスチームマネージャー_橋本 久嗣

13:50 - 14:10

休憩

14:10 - 14:40

セッション1

これからのチラシ集客
「LINEチラシ」の活用法

株式会社京急百貨店

ショッピングエンターテインメント
推進部
兼 広報部
部長

園田 拓央 氏

株式会社京急百貨店ショッピングエンターテインメント<br class='sp'>推進部<br class='not-sp'> 兼 広報部<br>部長園田 拓央 氏

LINE株式会社

広告事業本部
マーケットグロース事業部
チーフ

杉森 健太郎

LINE株式会社広告事業本部 <br class='sp'>マーケットグロース事業部<br>チーフ杉森 健太郎

14:10 - 14:40セッション1

これからのチラシ集客
「LINEチラシ」の活用法

デジタルテクノロジーの進化によってWebやアプリの行動履歴のほか、リアルな行動データ取得が可能になった今。LINEでは販促市場のデジタル化を目指し、LINEアプリ上から店頭販促ができる「LINEチラシ」をリリースします。本セッションでは、折込チラシ/DM/チラシなど従来の宣伝方法では届かない顧客に向けて「LINEチラシ」を活用した事例について、京急百貨店に紹介いただきます。

株式会社京急百貨店

ショッピングエンターテインメント
推進部
兼 広報部
部長

園田 拓央 氏

1995年、株式会社京急百貨店に1期生社員として入社、翌年京急百貨店がオープン。子ども服売場・食品売場を担当。
2005年より営業計画部に配属。ポイントカードによる顧客分析や戦略を担当。
2015年よりショッピングエンターテインメント推進部部長として広告や広報、プロモーションを計画。
2016年12月より京急百貨店LINE@をスタート。

株式会社京急百貨店ショッピングエンターテインメント<br class='sp'>推進部<br class='not-sp'> 兼 広報部<br>部長園田 拓央 氏

LINE株式会社

広告事業本部
マーケットグロース事業部
チーフ

杉森 健太郎

2012年メディアレップに入社後、大手総合代理店にメディアプランナーとして常駐。その後大手専業代理店に出向し営業に従事。
2016年にLINEに入社し、LINE Ads Platformのセールス・コンサルティングを経験し、現在地方企業や新規企業に対する営業を担当。

LINE株式会社広告事業本部 <br class='sp'>マーケットグロース事業部<br>チーフ杉森 健太郎

14:40 - 15:10

休憩

15:10 - 15:40

セッション2

お菓子のスタートアップ BAKEが目指す、
LINEとファンコミュニティ形成

株式会社BAKE

マーケティング部CRMチーム
マネージャー

中村 健二 氏

株式会社BAKEマーケティング部CRMチーム<br>マネージャー中村 健二 氏

LINE株式会社

広告事業本部 B2Bマーケティング室
プロダクトマーケティングスペシャリスト

木本 亜希

LINE株式会社広告事業本部 B2Bマーケティング室<br>プロダクトマーケティングスペシャリスト木本 亜希

15:10 - 15:40セッション2

お菓子のスタートアップ BAKEが目指す、
LINEとファンコミュニティ形成

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」をはじめとする人気スイーツ店を国内外で展開するBAKE。ファンとのコミュニケーションを目的に各店舗で「LINE公式アカウント」を開設し、友だち数も順調に伸びています。LINEだからこそ実現できる、ブランドとファンの関係構築とは。実例を元に紹介いただきます。

株式会社BAKE

マーケティング部CRMチーム
マネージャー

中村 健二 氏

2004年、洋菓子メーカーへ入社。企画室に配属。デザイナーとして個包装や催事商品等、幅広くパッケージデザインに従事。
2008年、広報宣伝部へ異動し、オウンドメディア(HP・モバイル・SNS)の立ち上げと運営に携わる。
2018年、株式会社BAKEへ入社。BAKE事業部にてBAKE CHEESE TARTの各種SNS運営を担当。現在は、CRMチーム マネージャーとしてブランド全体のSNS・ファンイベントの運営に携わる。

株式会社BAKEマーケティング部CRMチーム<br>マネージャー中村 健二 氏

LINE株式会社

広告事業本部 B2Bマーケティング室
プロダクトマーケティングスペシャリスト

木本 亜希

大学卒業後、2014年LINE株式会社入社。広告営業職として幅広い業界の大手クライアントと向き合う。
2016年より、エンターテイメント事業部門へ異動。ライブコミュニケーションサービス「LINE LIVE」のアライアンス担当として、全国の放送局と生配信番組制作やタイアップ番組企画を行う。
2018年より、広告事業のB2Bマーケティングに従事。SMB領域の新規広告主やパートナーを対象に、セミナーやイベントの企画・運営を行う。

LINE株式会社広告事業本部 B2Bマーケティング室<br>プロダクトマーケティングスペシャリスト木本 亜希

15:40 - 16:00

休憩

16:00 - 16:30

セッション3

ECエバンジェリストに聞く
これからのECとLINE活用術

株式会社
ビジョナリーホールディングス

デジタルエクスペリエンス事業本部
執行役員 / 本部長

川添 隆 氏

株式会社<br class='sp'>ビジョナリーホールディングスデジタルエクスペリエンス事業本部<br>執行役員 / 本部長川添 隆 氏

ソウルドアウト株式会社

LINE事業本部
執行役員 / 本部長

浅見 剛 氏

ソウルドアウト株式会社LINE事業本部<br>執行役員 / 本部長浅見 剛 氏

16:00 - 16:30セッション3

ECエバンジェリストに聞く
これからのECとLINE活用術

変わりゆく生活環境の中で、マーケティングに関わる人々は常に過去の慣習や常識を壊し続けていかなければなりません。本セッションでは、ECエバンジェリストとして数多くの当たり前を変えてきた川添氏をお招きし、”これからのECに必要なキーワード”と、”そこにLINEをどう活用していくべきか”についてお話しいただきます。モデレーターは、LINE社とSMB領域における戦略的パートナーシップを結ぶソウルドアウト株式会社浅見氏が務めます。

株式会社
ビジョナリーホールディングス

デジタルエクスペリエンス事業本部
執行役員 / 本部長

川添 隆 氏

佐賀県唐津市出身。サンエー・インターナショナルに従事後、サイバーエージェントグループのクラウンジュエル(現ZOZOUSED)へ。ささげ業務から企画、PR、営業まで携わる。
2010年にガールズ系アパレルブランドを展開するクレッジに転じ、EC事業の責任者として自社ECサイトの内製化、EC事業を2年で2倍に拡大と共にLINE@の成功事例をつくる。
2013年7月よりメガネスーパーに入社。EC事業、オムニチャネル推進、WEBに関わる全てを統括し、EC事業は6年で約6倍、自社ECは約9倍に拡大。オムニチャネル推進を図り、他社のコンサルティングにも従事。
2017年よりビジョナリーホールディングスを兼務。2018年より執行役員。

株式会社<br class='sp'>ビジョナリーホールディングスデジタルエクスペリエンス事業本部<br>執行役員 / 本部長川添 隆 氏

ソウルドアウト株式会社

LINE事業本部
執行役員 / 本部長

浅見 剛 氏

2002年にアイア株式会社へ入社。出版事業、アパレル事業、通販事業に従事。2008年に株式会社オプトへ入社。
2010年に同グループよりソウルドアウト株式会社の創業に参画。営業、メディア、EC特化支援部門の本部長を歴任。
2019年、LINE社とのSMB領域における戦略的パートナーシップ契約を締結し、LINE事業本部を組成。同年4月より執行役員に就任。

ソウルドアウト株式会社LINE事業本部<br>執行役員 / 本部長浅見 剛 氏

16:30 - 16:50

休憩

16:50 - 17:20

セッション4

集客から決済まで
コロワイドが実現するLINEの店舗活用

株式会社コロワイド

システム企画本部 システム企画部
部長

宮野 洋一 氏

株式会社コロワイドシステム企画本部 システム企画部<br>部長宮野 洋一 氏

16:50 - 17:20セッション4

集客から決済まで
コロワイドが実現するLINEの店舗活用

居酒屋からレストラン、ファストフード、カラオケまで、50を超えるブランドを運営するコロワイド。LINE公式アカウントの運用に加え、全店舗でLINE Payの導入を行い、集客に活用しています。
本セッションでは、LINE公式アカウントによる店舗の集客支援について、またLINE Payをはじめとしたスマホ決済導入の展望について、紹介いただきます。

株式会社コロワイド

システム企画本部 システム企画部
部長

宮野 洋一 氏

2005年、IT会社へ入社。広告代理店事業に配属。新規事業立ち上げと代理店ビジネスに従事。商品企画部へ異動し、自社CMSの開発、立ち上げに携わる。
2012年、株式会社コロワイドへ入社。販売促進部にて各種広告、プロモーションを担当。
2019年、4月よりシステム企画本部へ異動し、インフラ基盤、システム戦略、データ分析、マーケティングに携わる。

株式会社コロワイドシステム企画本部 システム企画部<br>部長宮野 洋一 氏

17:20 - 17:40

休憩

17:40 - 18:10

セッション5

新しい顧客体験を
生むための、
LINEテクノロジー活用

エボラニ株式会社

代表取締役

宋 瑜 氏

エボラニ株式会社代表取締役宋 瑜 氏

株式会社Zeals

代表取締役

清水 正大 氏

株式会社Zeals代表取締役清水 正大 氏

株式会社フィードフォース

ソーシャルPLUSチーム
プロダクトマネージャー

西川 太一朗 氏

株式会社フィードフォースソーシャルPLUSチーム<br>プロダクトマネージャー西川 太一朗 氏

LINE株式会社

広告事業本部 ソリューションコンサルティングチーム
マネージャー

高木 祥吾

LINE株式会社広告事業本部 ソリューションコンサルティングチーム<br>マネージャー高木 祥吾

17:40 - 18:10セッション5

新しい顧客体験を
生むための、
LINEテクノロジー活用

LINE社のTechnology Partnerであるエボラニ株式会社、株式会社Zeals、株式会社フィードフォースによる、APIを活用したLINE公式アカウントのCRM活用のトークセッション。Messaging APIやLINEログインなどを活用した便利な顧客体験について、事例をもとに紹介いただきます。

エボラニ株式会社

代表取締役

宋 瑜 氏

中国出身。1995年からプログラミングを独学。学生時代にITから飲食まで多ジャンルで最大150人規模での連続起業。
2005年に来日、大手向けの主力プロダクトのPMを経って、ゲーム会社を起業。その後中国で開発会社を抱えながら、日米向けにWEB・アプリ・業務系・EC・OSSなど100以上のプロジェクトを遂行。
これまでの生き甲斐を自省時に、残りの人生では、町の店長さんにも届けられるような自動化社会の実現を夢に、昨年3月にエボラニ(Evolany)を創業し、anybotを公開。同界隈で世界トップクラスのクォリティを持って同年10月にLINE VenturesやD4V(IDEO)、有安氏などより資金調達。

エボラニ株式会社代表取締役宋 瑜 氏

株式会社Zeals

代表取締役

清水 正大 氏

1992年岡山県出身。大手重工業企業にて航空機製造に従事。東日本大震災を契機に「日本をぶち上げる」という志に人生を賭けることを決断。
働きながら貯金し明治大学に入学。在学中の2014年に株式会社Zealsを設立。
2016年に業界初となるチャットコマースサービス「ジールス (旧fanp) 」をリリース。
2018年「アジアを代表する30才未満の30人の起業家」(正式名称 : Forbes30 Under30 Asia) のエンタープライズ・テクノロジー部門にノミネートされる。
2019年現在、藤田ファンド、ジャフコ、フリークアウトより累計8.5億円を調達。アジア展開を加速。

株式会社Zeals代表取締役清水 正大 氏

株式会社フィードフォース

ソーシャルPLUSチーム
プロダクトマネージャー

西川 太一朗 氏

2008年大手印刷会社のグループ企業にてWebサイト・Webシステムのディレクション業務に従事し、2015年株式会社はてなに入社。
SaaS型オウンドメディアCMS「はてなブログMedia」のビジネスディレクター・マネージャー等を経て、2019年より現職。ソーシャルログイン / ID連携サービス「ソーシャルPLUS」のプロダクトマネージャーとして企業のマーケティング支援を担当。中小企業診断士。

株式会社フィードフォースソーシャルPLUSチーム<br>プロダクトマネージャー西川 太一朗 氏

LINE株式会社

広告事業本部 ソリューションコンサルティングチーム
マネージャー

高木 祥吾

2012年、日本オラクル株式会社に入社。コンサルタントとしてクラウドアプリケーション事業に従事。海外製品の日本市場でのローンチや大手クライアントのグローバル展開プロジェクトに携わる。
2017年、LINE株式会社へ入社。Messaging APIやLINEログインをはじめとしたAPI関連のソリューション提案およびプラットフォーム機能のオープン化・導入における様々なディレクションを担当。
2018年10月より現職。LINEのAPI関連サービスと連携し、サービスを提供するテクノロジーパートナーとのアライアンスを推進。

LINE株式会社広告事業本部 ソリューションコンサルティングチーム<br>マネージャー高木 祥吾

応募は締め切りました

開催概要

LINE Biz-Day for SMB 
〜オンラインサービス事業者から店舗経営者まで〜

開催日時 2019年9月11日(水) 
12:00 開場/13:00 開演/
18:00 終了(予定)
開催場所 虎ノ門ヒルズフォーラム
(東京都港区虎ノ門1-23-3
虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
参加費 無料
定員 800名(抽選制)
お申込締切
イベントLINE
公式アカウント

https://line.me.kari/kari/kari/001xxx

LINE@友だち追加

応募は締め切りました

アクセス

虎ノ門ヒルズフォーラム
東京都港区虎ノ門1-23-3
虎ノ門ヒルズ森タワー5階

インフォメーション

事務局情報

dl_bizday_smb2019@linecorp.com

LINE Biz-Day for SMB